交通事故無料相談会のご案内をいたします

鶴橋太陽法律事務所は、8月21日に東大阪市(日下)での休日出張相談会を開催いたします。
東大阪市・八尾市やその周辺の地域(藤井寺市・羽曳野市など)にお住まいの皆様の不安・疑問をお持ちの方のために、よりよい解決方法を見つけ出すお手伝いを致します。どうぞ振るってご参加ください
尚、当日は完全予約制となっております。事前にご連絡くださいますようお願い致します。

会場案内

日時:平成28年8月21日(日)午前10時より正午まで

場所:ゆうゆうプラザ(東大阪市日下リージョンセンター)(〒579-8003 東大阪市日下町三丁目1番7号)

必要書類等:交通事故に関する資料一式のほか、自動車保険の資料をご持参下さい。

お申し込み方法:

・お電話(0120-932-985)からお申し込みいただけます(受付時間:平日午前9時30分から午後6時まで)。
・茨木太陽法律事務所ホームページ内の「交通事故専用お問い合せフォーム」からお申込頂けます。
交通事故専用お問い合わせフォーム

無料相談会場案内図

堺にて交通事故無料相談会を開催いたしました

午前中は北野田、午後は南海本線堺駅近くにあるホテルサンプラザ堺本館にて、相談会を行いました。
やはり後遺障害は見落とされやすいです。治療の初期段階から、お客様が感じていらっしゃる症状を、率直にお医者様にお伝えいただく方が良いです。
お客様の御体のためにも、今後お客様に残るであろう症状を適切に評価いただくためにも、事故からなるべく早い段階でご相談頂ければ、と思います。

交通事故案件に注力した弁護士によるアドバイス

相手保険会社との交渉を法律家でない被害者の方がご自身でされた場合、保険会社はその会社の基準で賠償額を提示してくることが大多数です。それは法令違反とならない程度の最低限の補償額であることが多いでしょう。
その額を超えた補償を受けるにはほとんどの場合、被害者の方がご自身の損害を具体的・積極的に立証し、保険会社を説得することが必要です。しかしながら交通事故案件は、交通事故特有の枠組が多数あります。例えば、①ある傷病(むちうち・高次脳機能障害・醜状痕等)がその被害者の就労にどの程度影響を与えるか、②事故に遭わなければ将来的にどのような仕事に就き、どの程度の収入を得ていた可能性が高いかといったことを説得的に論証するのは決して易しくありません。保険会社との見解に大きな相違が出れば、裁判や調停、あるいはこれらに類する紛争解決機関において双方の主張をぶつけ合うことになります。
このような事態になると、一般の方は知識・技術の問題もさることながら、普段のお仕事や生活を続けながらことに当たるほかなく、その点で非常な負担となるでしょう。
そこで弁護士への依頼を検討される方が多いですが、一般的な弁護士では、交通事故案件を扱ったことはあるものの、数年に1回、多くても年に数件しか取り扱うことがなく、それも物損などの後遺障害に関わらない案件しか取り扱ったことがない人が多いのです。それに対して当事務所では、交通事故の被害者側の案件を常時70件以上取り扱っております。ですから、交通事故案件(それもほとんどが被害者側です)に経験豊富な弁護士により、交渉や裁判等を有利に進めてゆくことが可能です。
当事務所が今までに取り扱った案件の例として、保険会社側から最初に提示された額よりも、2倍以上増額された案件が多数あり(当事務所の「解決実績」を参照ください)、中には1000万円以上の増額に成功した事例もあります。

例えばこんな方が相談に来られています

・事故直後で今後の対応がわからない
・後遺障害等級を獲得したい
・相手保険会社の対応に不満がある
・示談金がいくらになるのか
など。
物損事故のみの対応や自転車同士の事故などもご相談に応じます。
お気軽に当相談会をご活用ください。