初盆の用意
今年、我が家では、初盆を迎えます。
お盆なんて、お墓参り行くぐらいで右も左もわかりません。
さらに、宗派や地域によっても、お供えするものが違ったりするようで、
我が家も、実家と地元の仏具屋さんとお寺さんの言うことが全て違って、あたふたしました。

最終、お寺さんが用意するように仰ったものを用意しました。
私の地域では、初盆用の祠を用意し、そこに初盆を迎える人のお位牌を入れます。
果物や乾物、お菓子などを蓮の葉やおぼんに置いてお供えしました。
写真左下にあるのは、餓鬼用の梯子だそうです。
梯子を上って、お供えものなどを食べにくるとか。
本当は、キュウリの馬やナスの牛も用意するのですが、それはまた後日の予定です。
あと、写真中央付近にあるお膳を13日~15日に用意しなければなりません。
ご飯・吸い物・豆・漬け物・煮物。この5種類。
なんと、フリーズドライのセットが売っています!今はご飯だけ用意すれば大丈夫なんですよ。
便利な世の中です!
(2018.08.05)