スタッフのつぶやきH300424
左から子どものお弁当、主人のお弁当、私のお弁当。
子どものものは、しっかり作り、その残りを主人に。
さらにその残りが私のお弁当に。
私のはご飯ではなく、キャベツです。